エアコンの水漏れを見ていたら

エアコンの中から水が漏れるとお問い合わせ

エアコンは冷えているそうです
IMG_20180803_112206.jpg

外機のドレンからは少し水が出ていますね
IMG_20180803_112350.jpg

この場合は順番に内機から見ます
まず本体のカバーをはずす・・・のですが
エアコン本体上部に隙間があって本体が気持ち斜めに傾いています

IMG_20180803_112838.jpg

お客様も気づいていて
そのままカバー外すためにグイっと引っ張ってしまうと
上部の隙間がさらに開いてしまいそうです
もし万が一本体ごと外れてしまうと大惨事になってしまいます
(当店で設置していませんのでしっかり付いているかどうかわかりません)

幸いこの機種、横カバーも外れるのでそこから点検します
水は今のところ溜まってません
IMG_20180803_113619.jpg

次に
内機のドレンの配管を見るために配管カバーを外します・・・
カバーを開けてみると

IMG_20180803_113825.jpg IMG_20180803_113823.jpg

保温がしていない・・・です
配管にしっかり水滴がついていて滴っています
さらにドレン菅も保温されておらず・・・

でも、幸いなことにここからの水漏れはないそうで
滴った水は室内で蒸発していて下まで垂れてこなかったのでしょう

壁穴周辺でドレンが少し上向きに配管されていましたので
修正して、ポンプでドレン内部を吸い出し清掃します

IMG_20180803_114457.jpg

水を入れて動作テストもOK、これで
水漏れは大丈夫です、念のため今日一日様子を見て頂いて
完了です
IMG_20180803_120831.jpg

ありがとうございました

お伺いしてみましたら
このエアコンは昨年設置場所を少し変更したそうです
そのためこのようなつぎはぎの配管になってしまっていたようです

保温していない原因を私的に考えると

急な変更で部材がなかった
時間がなかった
予算の関係
カバーに収まりきらなかった(保温材はかさばります)
ドレンの保温をすると水はけが悪くなる(穴の位置とカバーの位置の関係)
後日補修するのを忘れた
必要ないと判断した

等理由はあると思いますが現在滴っていますのでさらに長時間運転すると
水が垂れてくるかもしれません

お客様から
壁面の取付直しと配管ドレンの保温補修を後日再度ご依頼されるそうです
またお時間空きましたらご連絡ください

佐々木ムセン
名古屋市南区外山2-12-23
822-7077