漏電ブレーカー付きの分電盤

電力会社の方が点検にきて
もうブレーカーも古いし、漏電ブレーカーが付いた物に
変えるといいですよと、言われて交換をご依頼

見てみると
IMG_20180528_135811.jpg

IMG_20180528_135126.jpg

確かにブレーカーボックスも少々お疲れな年数です
こちらのブレーカー一式を交換します
IMG_20180531_143922.jpg

最近は3線式のブレーカーが主流ですので今回のような2線式のタイプは
メーカーもあまり作っていませんが、数社調べたらありました

勿論安全のため漏電ブレーカー付きです

製品に付けるアースは漏電したときに人間に電流が流れないようにする安全装置
分電盤についている漏電ブレーカーは漏電したときにブレーカーを落として電気を止める安全装置です

どっちも大事ですよ

今回のようにアースはしてあるけど漏電ブレーカーがない場合は
人間には電気が流れないので人的には良いのですが
ブレーカーが落ちないので電気が大地に流れつづけ発熱発火の危険があります

逆に漏電ブレーカーが付いていてアースがしていない場合は
漏電ブレーカーが切れるまでの間人体に電流が流れてしまいます
大地に直接流れるわけではないのでブレーカー切れないかもしれません
(ブレーカーは電気の行った量と戻った量の差を見ているため) 

アースと漏電ブレーカ2つがそろってると安全な理由です

お客様と時間の調整をして工事のお伺いをします
ありがとうございました

佐々木ムセン
名古屋市南区外山2-12-23
822-7077