蛍光灯をLEDに

店舗の40W蛍光灯をLED電球にしました
とはいうものの直管40Wの形のLEDは大手メーカーにはありません

以前にも書きましたが
直管蛍光灯ランプの重さもLEDになると変わってしまううえ
使っていた器具に付けるという事でランプの保持力が不明と言う事で
落下の危険がある、という理由で出さないようですね

オーム電機やアイリス等のメーカーになります

今回もランプの消費電力を図ってみます
IMG_20171113_105524.jpg

今まで使っていた器具の消費電力

インバータ型(比較的新しい) 0.48Aでざっくりと48W
IMG_20171113_112810.jpg

IMG_20171113_105853.jpg

ラピット型(かなり古い) 0.6Aでざっくりと60W
IMG_20171113_113034.jpg

IMG_20171113_110036.jpg

双方ともに電気工事が要りますので
IMG_20171113_113314.jpg

電気工事してLEDに交換後 0.3Aでざっくりと30Wでした

値にするとそんなに変わらないように見えますが点灯時間が長いのでかなり変わってくると思います
古いラピット型なら電力半分になります

でも少々失敗したのが
直管型LEDは円筒の半分が放熱板替わり等になっていて光りません
今回の器具は付けるとランプがななめになる物でしたので
ちょっと見栄えと配光が・・これは仕方がない
IMG_20171113_115945.jpg

交換メリットはもう一つ、軽量化があります
このラピット型のトランスが結構重い
IMG_20171113_114949.jpg

このトランスが外せるので天井の負担や災害時に落下した時のことを考えると
メリットは大きいかと思います

LED化する場合は器具ごと買えるのが費用的、年数的にも良いので
基本的には器具交換がおすすめです

ですが器具がどうしても変えられない時は
こういうやり方もありますよ
 
佐々木ムセン
名古屋市南区外山2-12-23
822-7077