洗濯機の主役、モーターって

洗濯機で高いのと安いのどうちがうの?

カタログでは優しく洗ったり、騒音を抑えたりという
違いが出ています

新機能や洗浄方式(泡洗浄やナイアガ)
羽の形状による立体水流、ビートウォッシュ等ありますが

やっぱり主役はモーター
洗濯機は起動時に凄い力が要ります
反転する時はさらに力が必要になります

洗濯機が運転すると電気が一瞬暗くなったりしますよね

更に脱水時には高速回転させなければなりません
こんな過酷な動作を1つのモーターでやっていますよ
IMG_20170620_120136.jpg

今まではベルトを使って
モーターからパルセーター(洗濯機の底にある羽)に力を加えていました

ちょっと前から
DDモーターが出てきてパルセータの軸を直接モータで回す物が出てきました
IMG_20181217_103236.jpg

これは画期的でこのモーターで細かい回転制御(インバーター)が出来る他
軸に直接付いていますので重心もかたよりが無く騒音も少なく出来ます

インバーターで細かい回転の制御が出来ますので
薄着の物は優しく槽の水流のみで洗ったり
ジーンズのような厚手の物は渦を使って力強く回すことが出来ますよ

このDDモーターの欠点はコストが高いです
ですので高い安いの違いはモーターにもありますよ

と、最近カタログにはあまり大きく載っていない
影の主役となってしまったモーターの話でした

カタログに衣類に合わせて、とか優しく洗うとか、静かな音とか
書いてあればDDインバーターモータ使っている場合が多いですよ

佐々木ムセン
名古屋市南区外山2-12-23
822-7077